2014年12月14日

DIY 外壁塗り

 2か月かかった家の外壁塗り替えがやっと終わった。25年前に建てたALC住宅である。目地のコーキングが劣化し雨漏りがひどくなったので一念発起してメンテナンスに取り組んだ。手順は以下のようにすすめる。
@足場組たておよび養生工事。結構しんどい。
A高圧洗浄機で壁面を洗う。これは 楽しい。
B古い目地コーキングを大型のカッターナイフで切りだす。これが最大の重労働。粉塵が舞い、のどがいたい。8mの高所での重労働は涙が出るほどつらい。
C目地部にプライマーを塗りシリコンゴムの密着性をあげる。臭い。
D目地部にバックアップ材のシリコンスポンジを埋めていく。
E変成シリコンを目地に充填していく。こてを使うのが、なかなか上手にできない。
Fシリコンゴムの硬化を待って、下塗り塗料を塗る。水生と油性を用いた。油性は臭い。
G仕上げ塗料(アクリルシリコン塗料)を2度塗る。はけで塗りこむようにする。肩が抜けそうになる。
この作業をそれぞれの壁面で繰り返す。
DIYでやると、自分が納得するまで仕上げができるし、失敗しても文句はいえない。

材料使用量 費用等
変成シリコンコーキング 約100本 5万円
アクリルシリコン塗料 180L  15万円
プライマー 150cc x 20缶 1万円
下地塗料 36L 2.5万円
足場 廃材使用 約1万円


IMG_3415_800.jpg

塗り終わり 家が白く輝くと本当にうれしい。苦労が報われた。
posted by kogame3 at 19:57| Comment(0) | DIY
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: